神智学の歴史

 1831年 8月12日、ブラヴァツキー誕生(ロシア)。
 1832年 オルコット誕生(アメリカ、ニュージャージ州オレンジ)。
 1840年、A.P.シネット誕生。

 1875年11月17日、神智学協会設立 --- ブラヴァツキー、オルコット、ジャッジ。
 1877年、「ヴェールを脱いだイシス」ブラヴァツキー。
 1878年、ブラヴァツキーとオルコット、インド・ムンバイに渡る。〜1882年。
       ムンバイに神智学協会を置く。会員の大半はパールシー(ゾロアスター教徒)。
       パールシーによる神聖数七に基づく体系化。
 1879年、シネット、神智学協会に入会。

 1880年、アリス・ベイリー誕生。
       オルコット、スリランカに旅行し、スリランカ仏教の復興に専念する。
 1882年、ブラヴァツキーとオルコット、インド・マドラス郊外のアディヤールに移動する。
 1883年、「エソテリック・ブッディズム」A.P.シネット。
 1884年、英国心霊研究協会によるブラヴァツキーの心霊現象への批判。

 1885年、ブラヴァツキー、ヨーロッパに渡る。オルコットはインドに残る。
 1887年、ブラヴァツキー、ロンドンに落ち着く。
 1888年、「シークレット・ドクトリン (SD)」ブラヴァツキー。
       ブラヴァツキー、ロンドンを中心にエソテリック・スクールを設立---ブラヴァツキー派。
       ブラヴァツキー派---比較宗教学と古典研究、「普遍神智学」の構築。「シークレット・ドクトリンを読む」
       ミード教授--古代宗教とグノーシスを専門分野とする宗教学者--SDの実質上の著者。
 1889年、「神智学の鍵」ブラヴァツキー。
       「沈黙の声」ブラヴァツキー。
       アニー・ベサント、ブラヴァツキーに出会い、神智学運動に加わる。社会改革指向が強い。

 1891年5月8日、ブラヴァツキー死去。自分の後継者にアニー・ベサントを指名する。
       米国に残っていたジャッジは、これが不満で米国神智学協会を自分のものとし、自らがクート・フーミであると宣言する。
       以後、インドのオルコット(神智学協会会長)と米国のジャッジ(神智学協会副会長)の間に激しい権力闘争が生じた。
 1893年、アニー・ベサント、インド(アディヤール)に渡り、オルコットを支持。
 1894年、リードビーター、アニー・ベサントと出会う。(ロンドン)
 1895年、ジャッジ、アニー・ベサント(アディヤール派)と権力闘争を繰り返し、
       最終的には1895年に米国神智学協会をアディヤール派から分離独立させる。
       アリス・ベイリー、クートフーミ大師との最初の出会い。
 1902年、シュタイナー、ドイツ神智学協会の指導的立場に立つ。 

 1907年、オルコット死去。アニー・ベサントが会長になる。
       神智学協会の主導権はアニー・ベサントとリードビーターに移る。アディヤール派神智学。
       アディヤール神智学の権力的・エリート的傾向に反発する脱会者出る。
        〜ジャッジ、レーリヒ、アリス・ベイリー。
 1909年、シュタイナー、ドイツ神智学協会から離脱。
 1913年、シュタイナー派、人智学協会設立。
 1915年、アリス・ベイリー、神智学協会と関わる。
 1919年、アリス・ベイリー、ジュアル・クール大師との出会い。
 1920年、アリス・ベイリー、異端者として協会から追放される。
 1923年、アリス・ベイリー、Arcane Schoolを設立。以後、ジュアル・クール大師より啓示を受ける。

 1925年、アニー・ベサントとリードビーターにより、クリシュナムルティをマイトレーヤ(弥勒)であると宣言し、
       東方の星教団を発足させる。
 1929年、クリシュナムルティは、自分はマイトレーヤではないと言って、東方の星教団を解散し、神智学協会と断絶する。
       これにより神智学の組織はほとんどすべてが崩壊あるいは離反し、インドとスリランカだけが残った。
 1933年、アニー・ベサント死去。
 1934年、リードビーター死去。
       アディヤール派はブラヴァツキーのSDをしりぞけて、アニー・ベサントとリードビーターの著作を基礎にして、
       独自の神智学を再構築した。---ネオ神智学、またはアディヤール神智学---パウエルの『神智学大要』。
       ネオ神智学(アディヤール神智学)は、ブラヴァツキーともアリス・ベイリーとも異なる体系。
       アディヤール派---E・E・ウッド、A・E・パウエル、A・E・ノーマン・ピアースン。
 1949年、アリス・ベイリー死去。




スピリチュアルTOP 
神智学文献
inserted by FC2 system