日記TOP

夢日記

 2010年05月25日

 なぜか住居の夢をよく見る。
 500階建てのホテル 自分の部屋なのに他人が住んでいる
 部屋の中は乱雑で、学生時代の友人の下宿の様子

 旅に出る準備をする 荷物がまとまらない
 ここがどこかもわからないし、これからどこへ行くのかもわからない

 周りは霧がたちこめている
 外で女性が歌っている
 ロリーナ・マッケニットのような あるいはヒルデガルトのような
 美しく 悲しげな 歌声

 ひとりの外国の旅人が聞き入っている
 緑色の水溜り

 ここがどこかもわからないし、これからどこへ行くのかもわからない
 私にはパートナーがいる
 自分の部屋がわからなくなる

 とりあえず旅に出る
 荷物はまとまらないまま 気持ちもまとまらないまま
 行き先もわからず

 とりあえず旅に出る

2010年5月

inserted by FC2 system