7月10日

 スポーツは、するのは苦手で、観戦するのも種目によりけりで、格闘技・ボクシングは興味ない。野球も、抗議をしたり乱闘したりするシーンを観てから興味がなくなった。サッカー日本代表も最近はつまらない。強さが感じられない。全日本バレーボールは男女とも監督が代わったが、これからどうなのだろう。

 その中で、最近はほとんど毎日KUNOICHIを観ている。女版SASUKEのKUNOICHIで、今年の2月と7月にあったものを録画したものを夢中になって観ている。それぞれ視聴率は一ケタ台でそれほどではなかったし、なにより8年ぶりの開催だが、これで次回も開催されるのかどうかはわからない。ただ、個人的にはとても好きである。

 もう一つは、合気道の映像。これは武道であり、非常に瞑想的なものを感じさせられる。

 Gozo Shioda Docu Aikido 塩田剛三

 こちらは森 師範による海外でのパフォーマンスで、すごくわかりやすくておもしろい。

 Brisbane Yoshinkan Aikido Mori Shihan 7th Dan 2009
 Mori Shihan 7th Dan Aiki-waza 2013 Aikido Brisbane Yoshinkan.
 Mori Shihan 7th Dan 2014 Brisbane Yoshinkan Aikido 19th Demo.
 Mori Shihan 7th Dan 2015 Brisbane Yoshinkan Aikido 20th Demo.
 Mori Shihan 7th Dan 2016 Brisbane Yoshinkan Aikido 21st Demo





 
7月13日

 既に2週間ほど前のニュースだが、太陽光発電の普及が行き詰まっているらしい。「再エネ発電賦課金」という項目の負担金が増えているという指摘。
 要は、太陽光発電を普及させるために、発電した余剰電気を電力会社が買い取っているが、その負担をこの「再エネ発電賦課金」で補っているという話。太陽光発電を設置していない所からも負担を強いているので、設置していない家からすれば不公平な話だろうか・・・。

 私は、2010年から太陽光発電を設置していて、その「再エネ発電賦課金」の変化を見てみると、2011年の負担額は月10円以下、2012年の夏から50円くらいに上がり、2015年あたりから200円台にまで上がり、現在は月400円以上負担している。年間にして約5,000円の負担金になる。
 買取価格は現在は1kWh当たり21円らしい。私の場合は2010年の契約で48円であり、これが2019年まで続く。あと2年で終わりだが、その点では早くに設置してよかった。これのお陰で設置代金の償却も今年で〜8年足らずで終わったことになる。商品自体が特に安いもので、それでも何も問題なく今日まで発電していたが、普通なら償却に20〜30年くらいかかるらしいし、買取価格も下がりつつあるなら、普及はますます厳しくなっていくだろう。


 音楽〜

 和楽器バンドの伝統的な演奏 Traditional Japanese Modern Music Dance
  蜷川べにの独奏 https://www.youtube.com/watch?v=r1VuWb9iWF8

 そこから、三味線の演奏に興味を持つ。
 はなわ ちえ  https://www.youtube.com/watch?v=vJouzJgQHtg
          「津軽じょんがら節」

 三味線とシタールのコラボなど、あったらおもしろいのでは、と思ったりしたが・・・
 ちなみに、シタールと箏、尺八とのコラボは〜
 Ravi Shankar - Hozan Yamamoto - Improvisations On Theme Rokudan
 http://www.youtube.com/watch?v=1YXn5MOoz14





 
7月21日

 Eメールの送受信は、ノートPCのWindows Liveメールでしているが、このソフトはWindows 7には含まれていなくて、MSのサイトからダウンロードすることになっていたのだが、もう1台のデイスクトップPCでもバックアップ用にWindows Liveメールをダウンロードしようとしたが、そこで既に今年の1月にこのサポートは打ち切られていて、ダウンロードができなくなっていたのを知った。このままだと、万が一起動HDDが壊れて再セットアップすることになっても、メールのやりとりが出来なくなる。これに代わるものとしてOfficeのOutlookが使えるのでそれをインストールするが、Windows Liveメールのメール・ファイルをOutlookで読み込めるようにすることに少々てこずった。
 古いものが容赦なく消されて、それの継承がスムーズに行われないというのは本当に難儀である。
 個人的にもメールは翻訳で出版社との連絡・ファイル転送のために必需品であり、なくては困るものだ。
 https://www.ikt-s.com/live-mail-end-of-support/

 今はただ、HDDが壊れないことを祈るだけ・・・

 ---------------------- ☆ ------------------------------

 竹下気学によれば、私は宇宙人・芸術家の相で、いわゆる変な宇宙人〜〜周囲から理解されず、感性が鋭く独特で、集団の中で浮いてしまう人間、となっている。いわゆう変人扱いされる人だ。私の家族全員を調べてみると、この変人宇宙人は私だけで、後はみんな普通の人ばかりであり、だから誰にも理解されず、ずっと息苦しく生きてきたのが納得できた。60年生きてきてようやく、だ。理解されないので、自分を出すことができず、自分を抑圧して生きてきた。自分を出しても笑われるだけだったからな。
 他人に理解されることをあきらめた時点で、すごく楽になった。





   2017年 7月
 日記TOP                            2017年 - 1月 2月  3月 4月 5月  6月 7月    

inserted by FC2 system